コーマオンラインショッピングホーム > アスリートが語る3Dソックス

アスリートが語る3Dソックス

 

3D SOXアスリートの意見からの研究開発
研究開発には産学共同や、各分野の意見を積極的に取り入れています。

Jリーガーが語る3Dソックス
阪南大学サッカー部 野田 紘史 選手
(V・ファーレン長崎所属)

スパイクを履いてプレーしても素直に締まっているというかフィット感があるということを感じましたね。なんか、スパイクの中で足が前後に動かないというか、足の軸がブレないというのを感じました。
阪南大学サッカー部 西田 剛 選手
(愛媛FC所属)

普通のサッカーソックスとは全然違いますねぇ。土踏まずの押し上げが充分伝わってくる感じがします。プロに行っても履きたいです!

Jリーガー、阪南大学サッカー部

陸上選手も認める完成度の高さ
高尾 憲司 選手
(ランニングクラブブルーミング主催)

ランニングにおいてソックスの重要さはマメやフォームの乱れの原因にもなる、肌面と生地とがズレ(摩擦)ないこと。3DSOXは、かかと、母趾球、小趾球、土踏まずアーチ、つま先すべてがフィットしていて、摩擦の影響を軽減してくれます。また機能部分に可視的なデザインがされているので、かかとから接地し、母趾球、つま先へ流れていく理想的なランニングフォームを脳へ意識させる要素もあり、非常に完成度の高いソックスです。
ランニングクラブブルーミング主催高尾 憲司 選手